Webライター

WritingHacksはどんな講座?評判やメリット・デメリットを解説【体験談あり】

タイトル

kazu

専業Webライター。未経験からライターに挑戦→半年後に月収50万円達成。スキルのあるWebライターを増やしたい、SEOの実践経験を増やしたいという目的でブログを運営しています。

「WritingHacksはどんな講座?」「受講したら本当に稼げるようになるの?」こんな疑問を持っている方は多いと思います。

WritingHacksは、ライター初心者には非常におすすめです。単なるライティング講義だけでなく、プロによる添削やサポート、沖プロでも仕事獲得チャンスまであるため、他にない再現性の高い講座だと言えるでしょう。

この記事では、実際にWritingHacksを受講して稼げるようになった僕が、以下の情報について解説します。

この記事でわかること

  • WritingHacksの内容
  • 評判やメリット・デメリット
  • 他の講座との比較

著者の信頼性

  • フリーライターとして独立
  • 未経験から月収65万円
  • 1年でディレクターに昇格

WritingHacksなら、全くの未経験者でも稼げるようになります。Webライターになって自由な働き方をしたい、副業収入を増やしたいという方は、今すぐ申し込みましょう。

もっと詳しく見る

WritingHacksの概要

WritingHacks

会社名 株式会社スキルハックス
価格 69,800円(税込)
講師 沖ケイタ
原千明
ワカジツ
とと
カリキュラム 0章:はじめに
1章:求められるライター
2章:記事タイトル
3章:リード文
4章:見出し
5章:webの文章
6章:seo知識
7章:seo実践
8章:仕事の取り方
9章:リライト
10章:取材記事
11章:最速高品質
12章:ソフトスキル
特典 無期限LINEサポート
計3回の添削
卒業者名簿への登録
株式会社沖プロでの仕事受注

WritingHacksは、Webライター界隈で有名な「沖ケイタ」さんが提供しています。

経験ゼロからWebライターを始めたい方向けの講座です。内容としては、ライティングから仕事の取り方、取材やリライトまで幅広く網羅しています。

kazu
まずは運営会社が信頼できるのか、どのような講座内容なのかチェックしていきましょう。

①運営会社

WritingHacksを提供しているのは株式会社スキルハックスです。

会社名 株式会社スキルハックス
代表取締役 迫佑樹
役員 代表取締役 迫 佑樹
取締役 音石 朋恵
設立日 2018年10月25日
資本金 不明
所在地 本店
東京都港区六本木3-4-3 コープ野村六本木1-305号室
関西支店
滋賀県草津市矢倉一丁目3番55-15 コラールJ1 104号室
事業内容 教育、広告宣言
電話番号 TEL:090-8204-7424

スキルハックスは、若手起業家として有名な迫佑樹さんが立ち上げた会社です。

迫さんはコンテンツ販売プラットフォーム「Brain」を立ち上げており、さらに本も出しているなど非常に活躍されています。

 

商材などを販売している会社は、実態のわからないペーパーカンパニーであることも少なくありません。しかし、株式会社スキルハックスは社長が有名なインフルエンサーで実績もあることから、十分信頼できると言えるでしょう。

②講師

WritingHacksの講師は以下の4名です。

  • 沖ケイタ
  • 原千明
  • ワカジツ
  • とと

最近新しく講師になったととさん以外は、公式サイトにプロフィールが掲載されています。

沖ケイタのプロフィール

原千明のプロフィールワカジツのプロフィール
全員Webライター・ディレクターとして活動されており、さらに指導者としてもスキルが高いです。

③講義内容

WritingHacksには、全部で13の講義があります。

0章:はじめに
1章:求められるライター
2章:記事タイトル
3章:リード文
4章:見出し
5章:webの文章
6章:seo知識
7章:seo実践
8章:仕事の取り方
9章:リライト
10章:取材記事
11章:最速高品質
12章:ソフトスキル

ほとんどの講座は5〜10分程度ですので、スキマ時間でも学習できます。

さらに、7章の「seo実践」は1時間以上の動画でしっかりと解説されているため、実際の記事作成で迷ってしまう心配もありません。

kazu
講座内容は非常に充実していると言えるでしょう。

WritingHacksの評判

受講を検討している方は、受講生からの評判も気になると思います。この項では、良い評判・悪い評判に分けて、ユーザーからの口コミをTwitterで集めてみました。

①良い評判5つ

WritingHacksの良い評判は、主に以下の5つです。

  • 添削のレベルが高い
  • 受講してから案件を取れた
  • 内容が充実している
  • LINEで質問し放題

kazu
実際の口コミを見ていきましょう!

②悪い評判3つ

WritingHacksは非常に好評でした。直接的なネガキャンはほぼありませんでしたが、次のような欠点もあります。

  • 値段が高い
  • 自主的な学習が必要

kazu
実際の口コミを見ていきましょう!

WritingHacksを受講する6つのメリット

次に、WritingHacksのメリットについて見ていきましょう。

WritingHacksのメリット

  • 体系的に学べる
  • 無期限で質問し放題
  • プロから3回の添削を受けられる
  • 仕事の取り方まで学べる
  • リライトや取材の仕方もわかる
  • 沖プロに入れるチャンスもある

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①無駄なく学習できる

WritingHacksでは、必要なスキルを体系的に学べます。

0章:はじめに
1章:求められるライター
2章:記事タイトル
3章:リード文
4章:見出し
5章:webの文章
6章:seo知識
7章:seo実践
8章:仕事の取り方
9章:リライト
10章:取材記事
11章:最速高品質
12章:ソフトスキル

ライティングやSEOの知識はもちろん、仕事の取り方やリライト、そしてソフトスキル(コミュニケーション術)まで幅広く学べます。

kazu
僕は最初の3ヶ月、独学でまったく稼げませんでした。しかしWritingHacksを受講した途端、半月で案件が取れるようになりました!

あなたがどんな初心者だったとしても、道に迷うことはないでしょう。

②質問し放題

受講後は、なんと無期限で質問し放題です。

WritingHacksを購入すると、受講生専用の公式LINEに招待され、そこで質問をすると講師陣が回答してくれます。

kazu
もし講義動画だけでわからないことがあっても、質問サポートを利用すれば迷う心配はないでしょう。

回答にかかる時間は1〜2日程度です。しかし、できるだけ早めの返信を意識しているのか、思ったより早く回答を得られたとの声が見受けられました。

③プロから添削を受けられる

WritingHacksの魅力は、やはりプロによる添削でしょう。添削に携わっている講師陣は以下の4人です。

  • 沖ケイタさん
  • 原千明さん
  • ワカジツさん
  • ととさん

kazu
以下は僕がいただいた添削結果です。

添削結果

添削と言っても、厳しい言葉で指摘されることありません。講師陣の方は、丁寧かつ優しくライティングの指導をしてくれるため、添削と聞いてビビっている方でも安心です。

④仕事の取り方まで学べる

Webライター向け講座には、ライティングを教えるだけのところも少なくありません。

しかし、WritingHacksなら8章の「仕事の取り方」や12章の「ソフトスキル」で仕事獲得の方法や、自分の単価を上げる方法がわかります。ライティングを学んだものの、仕事が取れず役に立たないという心配も要りませんね。

沖プロでの仕事獲得について

WritingHacksを卒業すると、沖プロの案件紹介も受けられます。沖プロで仕事を獲得できるチャンスもあるのは、他の講座にないメリットです。

kazu
僕も沖プロから案件をもらい、現在でもメインの収入源になっています!

⑤リライトや取材のやり方もわかる

リライトや取材のやり方がわかるのも魅力です。

通常の記事執筆だけでなく、リライトについて知っておくことで既存のクライアントから仕事を巻き取れる可能性があります。

また、取材案件ができるようになれば働き方の幅も広がります。

kazu
僕はまだ取材には手をつけていないですが…。興味のある方は、ぜひWritingHacksで取材も一緒に学びましょう!

⑥沖プロに入れるチャンスがある

WritingHacksを受講することで、仕事獲得にも繋がるのも非常に嬉しいポイントです。

卒業すると「卒業名簿」に名前が載り、さらに卒業者グループに招待されます。ここでは、定期的に「沖プロ」の案件募集が行われているため、初心者にとっては大チャンス。

沖プロの案件について

沖プロの案件は、最低でも単価1.6円なので初心者には十分です。ディレクターからのフィードバックも非常に手厚く、学びながら大きく稼げますよ。

kazu
僕も沖プロに入っており、ライター・ディレクターとして今でも多くの仕事と学びをいただいています。

WritingHacksを受講する3つのデメリット

WritingHacksは非常に良い講座なのですが、次のようなデメリットについても理解しておきましょう。

WritingHacksのデメリット

  • 値段がやや高い
  • 返金はできない
  • 自主的な学習が必要

①値段がやや高い

WritingHacksの価格は69,800円(税込)。他に2〜3万円で受講できる講座もあるため、どうしても勇気のいる価格帯になっています。

しかし、やっぱり内容が充実しているのは魅力です。

無駄を省いた動画講義だけでなく、プロのライターによる添削や卒業後の仕事獲得にまで繋がる特典まで考えると、値段だけの価値はあると言えるでしょう。

kazu
投資額を簡単に回収できるため、圧倒的に価格以上の価値があると言えます。

②返金できない

WritingHacksは商品の特性上、返金はできません。

Webライターになりたい人であれば、受講して後悔することはまずですがが、以下のような人は一度購入すべきか考えた方が良いでしょう。

  • Webライターになろうか迷っている
  • 他のビジネスにも興味がある

kazu
逆に、Webライターになる道が決まっているなら受講を強くおすすめします。

③自主的な学習が必要

WritingHacksは自主的に学習を進める必要があります。

マンツーマンの講座と違い、あくまで動画を見て自分のペースで進めていくスタイルなので、人によっては稼げるまでに時間がかかるかもしれません。

Twitterの口コミを見ても、稼ぐまでに時間がかかったり、なかなか添削記事を書けなかったりする人も一定数いるようです。

kazu
ただし、自分のペースでゆったりできるということでもあるので、ここは一長一短ですね。

WritingHacksが向いている人の特徴

WritingHacksは特に次のような方におすすめです。

  • 最速でライターになりたい
  • 独学でなかなか結果が出ない
  • 仕事受注にもつなげたい

WritingHacksなら、Webライターに必要な情報を体系的に学べるため、最短で結果を出せます。過去の僕のように、独学で稼げない方にも最適です。

また、卒業後は沖プロに入れるチャンスもあり、仕事獲得もしやすい大変再現性の高い講座だと言えるでしょう。

もっと詳しく見る

WritingHacksで本当に稼げるようになる?

WritingHacksなら、どんな初心者でも稼げるライターになれますよ。

ライティングの基礎から応用までふんだんに盛り込まれていますし、実践が難しい記事構成作成の部分も、約1時間の動画でバッチリです。

独学でどうやって記事を書けばいいかわからない方や、Webメディアで記事を書いたことのない方でも、正しいライティングテクニックを身につけられるでしょう。

実際に、WritingHacksで学習すればこのくらいの記事を書けるようになります。

NFTとは何かわかりやすく解説!仕組みや始め方、アートを取引する手順について

「NFTってどういう仕組みなの?」 「どうやって始めればいい?NFTアートの買い方などを具体的に知りたい!」 こんな疑問を持っていませんか? NFTに興味はあるものの、仮想通貨の仕組みがよくわからず、 ...

続きを見る

即日融資におすすめのカードローン7選!融資を早くする方法や借入の手順まで解説

カードローンなら当日中に融資を受けられます。しかし、銀行のカードローンは即日融資に対応していないため、急ぎなら消費者金融に申し込みましょう。 この記事では、カードローンで即日融資を受けたいあなたに向け ...

続きを見る

「自分でも本当に書けるようになるの?」
「あなたがたまたま運が良かっただけじゃない?」

という疑問を持つ方も多いでしょう。

もちろん安心してください。WritingHacksでは必要なスキルが順番に解説されているため、どんな人でも道に迷うことはありません。もし細かい部分がわからなくても、質問サポートを活用すると解決可能です。

とはいえ、有料教材の中には怪しいものも多いですよね。そこで、提供者にどれくらい信頼性があるのかチェックしておきましょう。

まず、WritingHacksを作った沖ケイタさんは稼げるライター・ブロガーを大量に輩出しており、フォロワーも4万人以上。ライター界隈でもトップクラスの発信力を持っています。

沖ケイタ

質問LINEの登録者数を確認すると、現在ではなんと895人もの登録者がおり、受講者の口コミでも「非常に有用な講座だった」「添削がわかりやすかった」との声が大量に上がっています。

WritingHacksなら、実践的なスキルを今すぐ簡単に手に入れられます。

しかし、将来的に値上がりする可能性があり、今購入しないとより高いお金を支払うことになるかもしれません。何より、早く受講して早く稼げるようになれば、機会損失を防げますよ。

支払い方法は現金、およびクレジットカードです。カードを持っていれば分割払いもできるため、今すぐ申し込みを決断しましょう!

もっと詳しく見る

WritingHacksでの講座の進め方

WritingHacksを受講したら、以下の手順に沿って学習を進めていきます。

WritingHacksの進め方

  1. 動画を視聴する
  2. 記事を書いて添削を受ける
  3. 卒業生グループで仕事を受けてみる

各手順について詳しく解説します。

①動画を視聴する

まずは動画講義を進めていきましょう。講義の内容をおさらいすると、以下の通りです。

0章:はじめに
1章:求められるライター
2章:記事タイトル
3章:リード文
4章:見出し
5章:webの文章
6章:seo知識
7章:seo実践
8章:仕事の取り方
9章:リライト
10章:取材記事
11章:最速高品質
12章:ソフトスキル

ほとんどの動画は5〜10分程度。通勤時間や家事の合間など、ちょっとしたスキマ時間でもしっかりWebライティングを学べますよ。

②記事を書いて添削を受ける

動画講義が進んだら、添削を受けてみましょう。

まずはGoogleドキュメントで記事を書き、それを受講者専用LINEに送信することで、講師から添削を受けられます。

kazu
最初は書くのに時間がかかります。しかし、記事は後々ポートフォリオとしても使えるため、コツコツ進めていきましょう。

添削では厳しい言葉で指摘されるようなことはないため、書いた記事に自信がなくても、しっかりフィードバックの内容を受け入れて実践すればOKです。

③卒業生グループで仕事を受けてみる

計3回の添削が終わると卒業となります。

卒業すれば卒業者名簿に名前が載るだけでなく、WritingHacksの卒業者グループに招待され、そこで案件の紹介を受けられます。

沖プロで紹介される案件は多種多様。自分の得意なジャンルや興味のあるジャンルで募集されていれば、声を掛けてみても良いでしょう。

WritingHacksに申し込む手順

次に、WritingHacksに申し込む手順を解説します。

まずは以下のリンクから公式サイトにアクセスし、公式サイトで「講座のお申し込みはこちら」をクリックします。

公式サイト

WritingHacksへの申し込み
申し込みフォームに移行するので、以下の情報を入力しましょう。

  • 支払い方法
  • 氏名
  • メールアドレス
  • 画像

申し込みフォーム
確認するとクリックすると折り返しメールが届くため、メールに記載されている案内に従って料金を支払うと登録完了です。

WritingHacksに関するよくある質問

この項では、WritingHacksに関するよくある質問をまとめました。

よくある質問

  • 未経験でも大丈夫?
  • 返金はできる?
  • 分割払いはできる?
  • 支払い方法は?
  • 講座の期限はある?

Q1. 未経験でも大丈夫?

A. 未経験からでも稼ぐことは可能です。

僕も含め多くの受講生は、未経験からWritingHacksを受講し稼げるようになっています。今までライティングの経験がない、文章が苦手という方でも、安心して受講できますよ。

Q2. 返金はできる?

A. 返金は受け付けていません。

返金可能にすると、教材だけ見て返金する方も出てくるからだと思います。ただ、Webライターとして稼いでいきたいなら受講して後悔することはないでしょう。

Q3. 分割払いはできる?

A. WritingHacksは一括払いのみ。

しかしクレジットカードで支払う場合、購入後に分割にできるケースもあります。ご自身のカードで分割にできないか調べてみましょう。

Q4. 支払い方法は?

A. 支払い方法は、以下の3種類が利用できます。

  • クレジットカード(代行業者:テレコムクレジット)
  • クレジットカード(PayPal)
  • 銀行振込

Q5. 講座の期限はある?

A. 動画講座や添削、質問に期限はありません。

つまり、WritingHacksを受講したらいつ講義を進めても良いし、時間が経ってから添削依頼や質問をしても大丈夫です。

ただし熱が冷めてしまうため、できるだけ早く学習を進めることをおすすめします。

WritingHacksはWebライターになりたいならおすすめ!講座の進め方を理解しよう

WritingHacksは非常におすすめな講座です。

必要な情報を体系的に学べるだけでなく、プロ講師からの添削や質問無制限、卒業後のアフターフォローまでバッチリで超実践的だと言えるでしょう。

最後に、WritingHacksのメリット・デメリットをおさらいしておきますので、受講を迷っている方は参考にしてください。

メリットとデメリット

メリット

  • 体系的に学べる
  • 無期限で質問し放題
  • プロから3回の添削を受けられる
  • 仕事の取り方まで学べる
  • リライトや取材の仕方もわかる
  • 沖プロに入れるチャンスもある

デメリット

  • 値段がやや高い
  • 返金はできない
  • 自主的な学習が必要
kazu
僕はWritingHacksを受講し、大きく稼げるようになりました。

これからWebライターになりたい方や、独学でうまくいかなかった方には絶対に役立つ講座なので、ぜひ受講してみてください!

もっと詳しく見る

なお、WritingHacks以外でおすすめの講座に関しては、以下の記事で紹介しています。

Webライター 講座
【初心者必見】Webライターのおすすめ講座5選!講座を受けるべきかどうかも解説

「Webライターの講座ってあり?」 「おすすめの講座は?Webライターで早く稼げるようになりたい!」 あなたはこんな疑問を持っていませんか? 早く結果を出すため講座を受講するのは良い選択肢です。 しか ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kazu

専業Webライター。未経験からライターに挑戦→半年後に月収50万円達成。スキルのあるWebライターを増やしたい、SEOの実践経験を増やしたいという目的でブログを運営しています。

-Webライター

© 2022 KAZUBLOG Powered by AFFINGER5