Webライター

WritingHacksの評判は良好!受講生の口コミや受講した感想、信頼性について解説

タイトル

kazu

専業Webライター。未経験からライターに挑戦→半年後に月収50万円達成。スキルのあるWebライターを増やしたい、SEOの実践経験を増やしたいという目的でブログを運営しています。

「WritingHacksの評判は良い?」
「Webライターになりたいけど受講した方がいい?値段が高いから不安が大きい…」

あなたはこんな疑問や不安を持っていませんか?

WritingHacksは沖ケイタさんが出しているライティング教材。受講生はそこそこ多いものの、値段がそこそこでまだ認知度も高くないため、受講するか迷う方も多いでしょう。

結論からお伝えすると、WritingHacksは受講生から非常に好評です!

kazu
僕もWritingHacks卒業生ですが、本気で最高峰の自己投資になったと思っています。

この記事では、あなたのために以下の情報について解説します!

この記事でわかること

  • WritingHacksの評判
  • 受講するメリット・デメリット
  • どんな人におすすめなのか
kazu
僕はWritingHacksを受講したおかげで、ここまで成果を上げられました!

  • 会社を辞めて独立
  • 未経験から月収65万円
  • 1年でディレクターに昇格

WritingHacksを受講すべきかどうかわかりますので、ぜひ最後までご覧ください!

WritingHacksの評判は良好

WritingHacks

冒頭でもお伝えした通り、WritingHacksの評判は非常に良好です。

確かに値段は高いため受講を戸惑う方も多いです。僕も受講前は迷っていましたが、不満を挙げている方はほとんど見られませんでした。

この事実から、非常に再現性が高くて実用的な講座だと言えます。

kazu
3ヶ月独学で全く案件が取れなかった僕も、わずか半月で稼げるようになりました。

Webライターになりたい方は、絶対に受講した方が良いですよ。

>>>WritingHacksを受講してプロライターになる

なお、以下の記事でWritingHacksを受講してみた体験談について解説していますので、ぜひ参考にしてください。

【体験談】WritingHacksで本当に稼げるようになる?評判や受講してみた結果を暴露します

「WritingHacksは稼げるようになる?」 「未経験でも大丈夫なの?値段だけの価値があるのか知りたい!」 あなたはこんなふうに悩んでいませんか? 結論からお伝えすると、WritingHacksを ...

続きを見る

WritingHacksの講師陣について

WritingHacksの講師陣は、以下の4名です。

  • 沖ケイタ
  • 原千明
  • ワカジツ
  • とと

各人の実績は公式サイトに掲載されています。

沖ケイタさん

沖ケイタのプロフィール

ワカジツさん

ワカジツさん

原千明さん

原千明

全員Webライター・ディレクターとして活動されており、さらに指導者としてもスキルが高いです。

kazu
オフ会で全員お会いして話を伺いましたが、すごく話しやすい方ばかりでした!

WritingHacksの良い評判・口コミ

WritingHacksの良い評判・口コミ

WritingHacksを受講するか悩む方は、受講者の評判について気になるでしょう。そこで、まずは良い評判について解説します。

良い評判

  • 添削のレベルが高い
  • 受講してから案件を取れた
  • 記事が上位表示された
  • 内容は充実している
  • LINEで質問し放題

それぞれ詳しく見ていきましょう。

>>>WritingHacksを受講してプロライターになる

①添削のレベルが高い

WritingHacksには卒業まで計3回の添削があります。

Twitterで評判を見ていると、この記事添削が大変ためになる、優しく教えてくれたという声が多数見られました。

以下は実際の口コミです。

②受講してから案件を取れた

受講してから案件が取れたという声も多いです。

kazu
僕自身も、3ヶ月の独学で全く案件が取れなかったですが、WritingHacksを受講したらわずか半月で初案件を獲得できました。

なので、この評判に関しては十分に信憑性があると思います。

以下は実際の口コミです。

③記事が上位表示された

WritingHacksではSEOライティングの基礎を学べます。

ただ表面上の書き方がわかるだけでなく、SEOや記事が上位表示される仕組みまでわかりやすく解説されているため、上位表示できたという声も多く見られました。

上位表示について
記事が上位表示されるかどうかは顧客のサイトの強さ(ドメインランク)にも左右されるため、書いた記事が上位に上がったからといって必ずしも記事の質が高いわけではありません。

以下は実際の口コミです。

④内容が充実している

WritingHacksは非常に内容が充実しています。

SEOライティングのやり方だけでなく、案件の取り方や取材、リライトのやり方、そして質問や添削など、成長に必要な要素が盛り込まれていると言えるでしょう。

以下は実際の口コミです。

⑤LINEで質問し放題

WritingHacksはLINEで質問し放題です。

もし受講している最中にわからないことがあれば、いつでも講師陣からの回答を得られるため、詰まってしまう心配はありません。

以下は実際の口コミです。

WritingHacksの悪い評判・口コミ

WritingHacksの悪い評判・口コミ

WritingHacksは非常に好評な講座です。直接的な否定意見はあまり見られませんでしたが、次のような欠点も見受けられました。

悪い評判

  • 値段が高い
  • 自主的な学習が必要

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①値段が高い

WritingHacksの値段は69,800円(税込)です。

やや価格が高いため、受講をためらってしまう方が多いようです。僕自身も、受講前は本当にお金を払って良いのかどうか、かなり悩みました(笑)

以下は実際の口コミです。

②自主的な学習が必要

WritingHacksはあくまで動画教材です。

講師が手取り足取り教えてくれるわけではなく、自主的に進めていく必要があるため、卒業までに時間がかかってしまう方も見受けられました。

以下は実際の口コミです。

WritingHacksを受講してみた感想

WritingHacksを受講した感想

次に、僕自身の感想を述べていきます。

kazu
結論として、WritingHacksは受講して非常に良かったと思っています。

特に、以下の点が素晴らしいと感じました。

  • 添削が優しくて丁寧
  • 教材の再現性が非常に高い
  • 幅広い内容を学べる

WritingHacksの動画講義は一回5〜10分程度。必要な内容がぎゅっと凝縮されており無駄がないため、時間がない方でも効率的にWebライティングを学べます。

また書かれている内容も再現性が高いため、経験のない方でも十分に結果を出せる可能性が高いと思いました。

他にも、仕事の取り方からリライトや取材のやり方、クライアントとのコミュニケーションなど、幅広い内容を学べて実践的なのもポイントです。

kazu
Webライターになりたいなら、これ以上はない素晴らしい教材だと思います。

>>>WritingHacksを受講してプロライターになる

WritingHacksを受講する5つのメリット

WritingHacksのメリット

次に、WritingHacksを受講するメリット・デメリットについて見ていきましょう。まずメリットは以下の5つです。

WritingHacksのメリット

  • 最短でWebライターになれる
  • 質問が無制限
  • プロから添削を受けられる
  • 教材がわかりやすい
  • 仕事の取り方までわかる
  • 卒業生は仕事がもらえる

>>>WritingHacksを受講してプロライターになる

①最短でWebライターになれる

WritingHacksは体系的に学べるのが魅力です。

ライティングスキルから、案件獲得の方法、継続依頼をもらう方法まで幅広く学習可能。どんな初心者でも、道に迷うことはありません。

kazu
3ヶ月独学で稼げなかった僕も、WritingHacksのおかげで半月で案件を獲得できました。

内容も実践的で再現性が高く、非常に有用なライティング教材だと言えるでしょう。

②質問が無制限

WritingHacksなら質問無制限です。

受講すると受講生専用の公式ラインに招待され、そこで質問をすると講師陣が回答してくれます。

回答にかかる時間は1〜2日程度ですが、できるだけ早く返信することを意識しているのか、思ったより早く回答を得られたとの声が見受けられました。

③プロから添削を受けられる

WritingHacksの魅力は、プロによる添削です。

沖プロのライターは以下の4人です。

  • 沖ケイタさん
  • ワカジツさん
  • 原千明さん
  • ととさん

厳しい言葉などで指摘されることはなく、改善した方が良い部分をわかりやすく教えてくれるため、誰でも安心して添削を受けられます。

kazu
以下は僕の出した記事に対する添削結果です。

添削結果

④教材がわかりやすい

教材がわかりやすいのも利点です。

ほとんどの動画は5〜10分にまとめられており、さらに実践しづらいリサーチの部分は1時間以上の動画になっているため、非常に再現性が高いです。

きちんと動画を見ていれば、どうやって記事を書けばいいかわからないといった事態にはまず陥らないでしょう。

⑤仕事の取り方までわかる

ライティングを学んでも、実際にどうやって仕事を取ればいいかわからないという人は少なくありません。

しかし、WritingHacksならその心配は無用です。

8章の「仕事の取り方」や12章の「ソフトスキル」で、仕事獲得の方法や単価アップの方法がわかるため、安定的に稼いでいけます。

kazu
仕事が取れないのではないかと心配する必要もありません。

⑥卒業生は仕事がもらえる

WritingHacksの受講生は、仕事獲得のチャンスがあるのも非常に嬉しいポイントです。

卒業すると「卒業名簿」に名前が載り、さらに卒業者グループに招待されます。ここでは定期的に沖プロの案件募集が行われているため、初心者にとってはチャンスです。

沖プロの案件は初心者にとって単価も高めで、さらにディレクターからのフィードバックも手厚いため、学びながら大きく稼げますよ。

kazu
僕も沖プロに入っており、ライター・ディレクターとして仕事と学びをいただいています。

WritingHacksを受講する3つのデメリット

WritingHacksのデメリット

WritingHacksは非常に良い講座ですが、個人的には次のような点がデメリットだと思います。

ポイント

  • やや値段が高い
  • 自主的な学習が必要になる
  • テキストでは学習できない

①やや値段が高い

WritingHacksの価格は69,800円とやや高め。2〜3万円で受講できる講義もあることを考えると、どうしても勇気のいる価格帯になっています。

しかし、やっぱり内容が充実しているのは魅力です。

無駄を省いた動画講義だけでなく、プロのライターによる添削や卒業後の仕事獲得にまで繋がる特典まで考えると、値段だけの価値はあると言えるでしょう。

kazu
また、金額が大きいからこそ必死に学ぶのだと思います。

僕も購入した直後は、毎日かじりつくようにして動画を見ていました。確かに値段は高いですが、その価値は十分にありますし、高いお金を払った分真剣に学ぶようになります。

②自主的な学習が必要になる

WritingHacksは自主的に学習する必要があります。

マンツーマンの講座と違い、あくまで動画を見て自分のペースで進めていくスタイルなので、人によっては稼げるまでに時間がかかるかもしれません。

Twitterの口コミを見ても、稼ぐまでに時間がかかったり、なかなか添削記事を書けなかったりする人も一定数いるようです。ただし、自分のペースで進められる利点もあるため、一長一短ですね。

③テキストでは学習できない

ライティングハックスは全て動画教材です。

テキストでは学べないため、通勤時間などに学習したい方は常に動画を見られる環境を用意する必要があります。

kazu
電波が悪いと動画の読み込みが遅くなり、学習しにくくなるケースもあるため注意です。

とはいえ、WritingHacksの動画時間は5〜10分程度と短いため、動画を見られる環境さえ用意できればスキマ時間でも十分学習できますよ。

WritingHacksはどんな人におすすめなのか

WritingHacksに向いている人

WritingHacksは次のような人におすすめです。

  • 最短でWebライターになりたい
  • 独学で上手く稼げない
  • 添削を受けながら学んでいきたい

WritingHacksでは必要な情報を体系的に学べます。過去の僕のように、独学で上手く稼げなかった方も、WritingHacksを受講すれば最短で稼げるようになるでしょう。

また、ライティング力の向上には添削も非常に有効です。講師陣から添削を受けながら講義を進めていけば、どんどんスキルを身に付けられますよ。

>>>WritingHacksを受講してプロライターになる

WritingHacksに関するよくある質問

この項では、WritingHacksに関するよくある質問をまとめました。

よくある質問

  • 質問はどこでするの?
  • 未経験でもライターになれる?
  • 返金はできる?

それぞれの疑問にわかりやすく回答していきます。

Q1. 質問はどこでするの?

A. 質問は受講者の専用LINEから可能です。

普段使っているLINEアプリから気軽に質問できるため、ちょっと詰まってしまった場合などに気軽に利用できます。

Q2. 未経験でもライターになれる?

A. 未経験からでも稼ぐことは可能です。

僕も含め多くの受講生は、未経験からWritingHacksを受講し稼げるようになっています。今までライティングの経験がない、文章が苦手という方でも、安心して受講できますよ。

Q3. 返金はできる?

A. 返金は受け付けていません。

WritingHacksの仕組み上、返金可能にすると教材だけ見て返金する方も出てくるからだと思います。

返金はできませんが、Webライターとして稼いでいきたい方なら、受講して後悔することは決してないでしょう。

WritingHacksの評判は良好!Webライターになりたいならぜひ受講を検討しよう

WritingHacksの評判は非常に良好です。

Twitterで検索してみればわかりますが、多くの受講生が稼げるようになったとツイートしており、内容が充実しているのがわかります。

最後に、WritingHacksの評判についておさらいしておきます。

WritingHacksの評判

  • 添削のレベルが高い
  • 受講してから案件を取れた
  • 記事が上位表示された
  • 内容は充実している
  • LINEで質問し放題
  • 値段が高い
  • 自主的な学習が必要

WritingHacksを受講すれば、未経験からでもWebライターとして稼げるようになります。ライター希望の方は、ぜひ受講してみてください!

>>>WritingHacksを受講してプロライターになる

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kazu

専業Webライター。未経験からライターに挑戦→半年後に月収50万円達成。スキルのあるWebライターを増やしたい、SEOの実践経験を増やしたいという目的でブログを運営しています。

-Webライター

© 2022 KAZUBLOG Powered by AFFINGER5